diary

<< イラストレーションファイル2014 | main | 145人のイラストレーターによるカーネーションイラスト展 >>
小石川植物園スケッチ会

今年の初め、ギャラリーカフェ橙灯さんが年4回定期的に開催している
指南役が画家の牧野伊三夫さんの小石川植物園スケッチ会に参加しました。

牧野さんと「スケッチ会今度参加してもいいですか」「いいよー」
なんて会話を交わしてそれから妊娠出産など2,3年も月日が流れ、
その間も2回も牧野さんに偶然お会いしつつ、やっとこさのスケッチ会でした。
小石川公園は広くて大きな樹が沢山。
外で描く久しぶりの感覚。気持ち良い。
最初寒いかも、と懸念していた2時間はあっという間でした。
場所を移して橙灯坂崎さんお手製のお弁当を会食。
根菜と鮭の粕汁、大豆飯のおむすび、こんにゃく甘辛炒め。
これがもう本当に美味しくて。
この坂崎お弁当食べたさにまた参加したいくらい。
粕汁は昔よく母がお正月に作っていた料理だったので
うれしくて体もぽかぽか。
その後講評があって、銭湯へ。
そして美味しくて庶民的な中華屋さんで懇親会。
一日とっても楽しかった。


そのスケッチ会の参加者の作品や感想、写真、お弁当のレシピが掲載された
小冊子が届きました。

掲載作品。

他、この日に描いたいろいろ。


春の会はもう定員だそうで。
春の小石川公園、新しい緑がキレイだろうな。
| お知らせ | 03:11 | - | - |edit
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
selected entries
categories
archives
kanakogabooks
profile